銀行カードローンで借り入れをまとめる方法

複数社に借入があると、返済日がそれぞれ異なるので支払いの手続きだけでもかなり大変です。
利息もそれぞれに付くので毎月の返済は大きな負担になります。
借入を一つにまとめることには返済期限を長く設定して毎月の返済額を減らす、返済計画が立てやすいなどのメリットがあります。

返済に充てなくて良くなった分を預金に回すこともできますね。
複数のカードローンを一本化する方法として『おまとめローン』というものがあります。

これは総量規制の対象外ですが、申込み条件は「20歳以上、安定収入がある」ことです。
収入の無い専業主婦には申込むことができません。
夫に安定収入があれば借りることはできますが、夫の同意書が必要です。
夫に内緒にしたいなら、新規のローン申込みをしてその借入金で他社の支払いを完結させるという方法があります。
銀行のカードローンなら必要書類は本人確認書類のみで、夫の同意書は必要ありません。
ネットで申込みをして自動契約機を利用すれば、即日融資も可能です。
ローンを一本化する際に注意すべきなのは金利です。

せっかくまとめても、今よりも高い金利で借りる事になってはまとめる意味がありません。
現状よりも低い金利かせめて同じ金利のものを選び、返済シミュレーションをしてみましょう。
借入限度額にも注意が必要です。

複数の借入をまとめるとなると、当然はじめから大きな金額を借りることになります。
専業主婦に借りられる上限はだいたい30万円ほどです。
中には50万円まで融資してくれるところもあるので融資額が大きいところを選びましょう。
おまとめに限らずキャッシングの審査基準や審査内容は会社によって異なりますが、年金受給者などの審査申込みは難しい場合があります。

また、審査のために連帯保証人を用意する必要はありません。
カードローンは、追加で借りる際に再審査の必要もなく、とても便利なサービスです。
しかし、借りたお金を事業生資金としては使えないなどの注意点もありますので気をつけましょう。

参考サイト

【専業主婦カードローンセレクト】家族に内緒!主婦の安心銀行借入
専業主婦でも借りられるカードローン
専業主婦に人気のカードローン会社を一目で知ることが出来ます。
どこの金融機関に申込むか迷っている方必見です。